中絶を行う際に気をつける点~クリニック選びを慎重に~

女性

女性という安心感

医者

中絶手術の相談というのは、誰にとっても行いにくいものです。その為、産婦人科への相談が遅れたというケースが多くありますが、時間が経過し過ぎると中絶手術を受けることが難しくなるので、早めに決断し産婦人科へ足を運ぶことです。産婦人科では、中絶手術を含め、女性が抱えるさまざまなデリケートな悩みを聞き、サポートや解決を行っています。身近な産婦人科を利用する際には、話や相談がしやすいように担当医が女医であるところを選ぶのもいいでしょう。診療の中では陰部を担当医に直接診てもらうことになります。どうしても担当医が男性であることに抵抗感を覚えるのであれば、どんなことでも相談しやすい女医を選んでおくことです。

需要が高い産婦人科は、私達が生活をする街の中に多くあるものです。ほとんどの産婦人科に女医が在籍しているでしょう。その理由としては、陰部の相談や中絶手術、また出産に関するサポートなど、同性だからこそ分かち合えると心強さが増して信頼をおけることが挙げられます。女医が担当していると、中絶手術に関しても先々のことを考えて心のこもった指導を受けられるでしょう。

女医が在籍している産婦人科では、術後のアフターケアを行っているところもあります。大なり小なり、中絶手術を受けた女性には精神的なダメージが心と体にあるものです。望まない妊娠を避ける方法や今抱えている不安に対して病院側がサポートを行うことで、中絶手術の件数は減っていくと望まれているのです。

Copyright© 2015 中絶を行う際に気をつける点~クリニック選びを慎重に~All Rights Reserved.